NEWS ニュース

開発レポート第二十一回 サンジャス報告2019/2/27

司令官の皆さま、こんにちは!
「三極ジャスティス」で世界観やキャラクター部分を、主に芝村先生とお話ししながらゲームに落とし込んでいく、といったことをしておりました。
ガスマスク先生こと、プランナーの武田と申します。

生放送でおしゃべりさせていただいたり、
GMアカウントである「三雲」を乗っ取ってキャラクターたちのことをお話しさせていただいたり、等々、
ガスマスク見たことあるよー!と仰っていただけるかもしれません。あのガスマスクです。

今回は、ガスマスクの(ネタバレ含む)キャラクターたちのこだわりについて、
ぶっちゃけに参りました。あくまでガスマスクの、です。
※※語彙力が大変低めとなっております※※

お時間ございます方は、どうぞお付き合いくださいませ。

 


 

カスミガセキ

京極晴也

イケメンすぎず、完璧すぎず。程よくダサくて最強。
冷徹ながらも、仲間を思うこともできる。
話し方に少し注意。オンオフはしっかりとつけます。
同僚とご飯を食べたり、会話をすることが好き。
良くも悪くも、モノローグよりも直接口に出しちゃうことが多い。チョット空気読めない。
虫捕り網を持って変人追い掛け回す子(6歳)です。はれるやくん。かわいい。
「良い(よい)」「良い(いい)」の使い分けに注意!
サキを「サキちゃん」と呼ぶのは、「二人のとき」+「仕事外」+「計算/気が緩んでいる」条件のみです。(重要)

藤堂サキ

晴也がこの世のすべて。晴也は弟であり、兄である。
初めは弟のように可愛がっていた晴也が、気づくと自分をはるかに追い抜いていて、複雑な姉心。
でも、素晴らしく、尊く、素晴らしい、自慢の局長。
昔は「晴也くん」と呼んでいたが、恥ずかしくて呼べなくなった。(芝村先生談)
焦ると「晴也!」と呼んじゃう。最高に尊い。
基本的に世話焼き。世話と言っても厳しめ。小言が多い。お母さん。
山田とイロハのことは微笑ましく見守っている。
結構初期に作られたので、人間味が強め。食べすぎると太る。お酒も甘味も好き。
今後、桜は晴也の取り合い+オカルト的な部分で敵になる。

イロハ

山田とは、思春期の兄妹のような関係。微笑ましい。
コイツ口うるさいけどなに?みたいな感じです。
でも、いないと不安になるし、落ち着かない。かわいい。
山田は世話係だから、メンテナンスは当たりまえ。と思っていますが、
他の人には言わない我儘を言うのは山田へ甘えている。というのは、無自覚です。
他人を思いやること、はきはき喋ることは非常に少ない。
イラストだと口調と表情は生き生きしすぎないように注意。プリンとうさぎさんの前だと目が輝く。
己が備品である、と、疑問無く認識している。

山田耕太

苦労性で負けず嫌いで頑張り屋さん。基本的にワンコ。かわいい。
子供ということもあり、基本的に余裕がないことが多い。
けれどお兄さん風や先輩風を吹かすことがある。かわいい。
他人を気遣ったり、痛みを感じることにほんの少し疎い。
晴也やサキをとても尊敬している。イロハは妹。フミカは同等。
人工人間は何でもできる。出来て当たり前、と思っている節がある。多分。

籠崎フミカ

直感的に生きている子です。直感的な故、ときに一番冷徹。
転んでも、泥をぬぐって一番に立ち上がれる子。
人工人間としては、友美と同じ型。つまりそういうこと…
イロハと山田は親しい同僚と思っている。イロハちゃんかわいい!
他人の気持ちに疎いです。怒ってても、「なんで??」とわからないタイプ。泣き顔かわいい。
元気でハキハキしてます。かわいい。

百戸桜

頑張り屋さん。晴也さまのお嫁さんになりたい!
泣いて笑って、子供らしい子供。かわいい。
どうして皆素直じゃないのですか?桜、わかりません。
己の役割をしっかり理解している新型。
少し丁寧すぎるくらいの敬語だが、たまに崩れます。
百式の中では一番言葉が回る。頭が弱いところはあっても、決して馬鹿ではない。

 

ヤオヨロズ

神室友美

基本的にあざとくて若干サイコパス。かわいい。
他人の気持ちがわからない。かわいい。
生成り/人工人間かかわらず、男子が得意ではないためあまり男子のことは覚えていない。
ナンノちゃんとは別ベクトルでの共依存。尊い。
基本的に友人以外には敬語です。委員長にも敬語。
会長モードの時は誰にでもほぼ敬語。
敬語だけど、語尾を「ですよっ」「だよ。えへへ」にすると、可愛さが倍増します。あざとい。
「だもんっ」が許される。1歳だから。
男子からは、ピュアで守ってやりたいと思われているが、そんなことはない。(ピュアではある)
×敵を倒す 〇敵を殺す 友美さんそういうとこある。

水前寺南野

製造年齢もあり、実際皆のお姉さん分ではあるけど、とても強がり。
元泣き虫。友美を自分の支えにしている。かわいい。
友美とは別ベクトルでの共依存。尊い。
友美がいなくなると、何もできないし死んでしまう。廃人のようになってしまう。(芝村先生談)
結構初期に作られたので、人間味が強め。
世話焼きで面倒は見るけれど、リーダーシップがあるというわけではない。
あくまで支えることに特化している。
一番JKっぽい。かわいい。

鈴木流星

意地っ張りで負けず嫌いで頑張り屋。人見知り。かわいい。
南野は距離感を考えずにずかずか踏み込んで来るから苦手。
友美は程よい距離感を保ってくれるから好き。尊敬もしてる。
ゴンは兄とぐだぐだしてた良い人。
新遊星のことは、嫌いじゃないけど受け入れにくい。兄だけど兄じゃなくて、もやもやが取れない。
人工人間と生成りの差別はしないけれど、違いをたくさん感じて、日々むずがゆい思いをしている。
はっきり言う理論派タイプだが、感情のまま動くことも多い。
人間の思春期感が一番強い子。かわいい。ネコよりイヌ派。隠し事ができないタイプ。

鈴木遊星

前の俺は前の俺。今の俺は今の俺。で、完結している。
流星のことは、本能的に嫌いではないが、苦手。
口うるさいし、自分は「遊星らしく」ない、と日々否定されていれば確かにそうなる。
楽天家でゴーイングマイウェイ。それが一番。若干頑固かもしれない。そこが良い。
多分「新しいゲームあげる」って言えばついてくる。(ついてこない)
ナンパはするが、彼女が欲しいわけではない。
ゴンは昔のことを出してこないし、今の遊星を受け入れてくれているから程よい距離感で関係を築けている。

権田原峰典

良い人。ひたすら良い人。
下の子の面倒見もいいし、上を尊敬することはあっても僻まない。
だが、大人の理不尽は嫌いな思春期男子。
大食い。いっぱい食べて大きくなってね。尊い。
昔の遊星は幼馴染。今の遊星は親友。別人。
南野はふざけられる気のいい同級生だが、友美は庇護欲が掻き立てられる。同級生よりは「会長」。
流星は親友の妹であり、生成り仲間。
悩みがあるとランニングしそう。

イマイマイ

元気であります!裏表はないであります!嘘であります!ちょっとありますであります!
なんでも口に出してしまうタイプ。擬音が多い。かわいい。
どかーん!ばーん!それからあっちでうにゃーっと!
工作員なので、任務のためなら、とても冷酷になれる幼女。百式の中では一番冷静。
大爆発を起こして大勢が死んだとしても、それを背中に「おやつは何でありましょう」とケロッとしていそう。
根本的な部分では忘れっぽいし、諸々危ういのはただの天然。かわいい。

 

ダクシス

破滅の人形

カリスマ性No,1。他人を使うのが上手い。
敵とみなしたものに慈悲はない。慈悲と言っても無関心派。あっそ。で?みたいな。
たまに可愛らしい/お人形さんらしい言い回しをすると最高に可愛いです。「ね?」とか。かわいい。
基本的には「でしょう」「そうね」ですが、「許可します」「許しません」等、敬語になるときもあります。
身内を困らせる・からかうことが好き。
こうすれば困るだろうな、を理解しながらもやめない。たまに母のようにもなる。かわいい。
リーダー陣の中だと一番しっかりしてる。

ローズメード

頭が弱い。かわいい。初期設定と多分一番変わった子。
人形のために!人形が!人形だ!人形がすべて。かわいい。
多分サンジャス内で、一番忠誠心が高い。番犬であり子犬。そして人形に一番からかわれている。
これといった趣味は無い。好きなことも嫌いなことも人形関連。器用。特に家事は一通りできる。
生成りのことは人形が嫌っているから嫌い。
ロケットとは対応が雑で良いから楽だが、人形の補佐は私!と一人で張り合っている。かわいい。
ルーンは親戚のお姉ちゃん的なイメージ。教育係だったため、逆らえない。ダンディはどうでもいい。
ダッグとアオイはおもちゃ。

ロケット

胃がブラックホール。いっぱい食べる君が好き。
真顔でボケるし、真顔でふざける。かわいい。単語単位で話すのは、趣味。長い言葉は疲れる。
機械らしい笑顔はあるが、自然な笑顔は多くない。淡々としていてこそロケット。かわいい。
人形の介護係。だからナース。でも多分趣味。
基本的に食事のこと以外は何も考えてない。生成りのことは人形が嫌っているから嫌い。
人形は、死にたがりや無茶なところを含めて人形だと思っている。
なので、ローズメードは色々考えすぎて大変だなあと思ってる。難しいことを考えることは嫌い。
実は小動物や可愛いものが好き。かわいい。

シスタールーン

綺麗で可愛くてちょっとえっちで怖いお姉さん。
結構初期に作られたので、人間味が強め。
ダクシスの新人人工人間の教育係。とてもとてもスパルタ。
姉妹たちは可愛い。同時に憐れんでいる部分もある。
ロケットは考えることを破棄した子。ローズメードはダクシスに忠実すぎる子。
二人とももっと自由に生きて欲しい。ダンディとダッグは面白いおもちゃ。アオイはやんちゃでかわいい。
ふざけていることが多いが、ふざけなくなると怖い。

ダンディ・シュール

ダンディはダンディなダンディでダンディなのだ。
本来スパイに向いてない性格。義理人情に厚すぎる。
アメリカFBI→ダクシス→カスミガセキ の二重スパイ。
大袈裟で面倒臭い言い回しをするとダンディっぽくなる。ピエロ感が似合ってしまう。
残念さとイケメンさの比率は8:2くらいが黄金比。
ダクシスや人形が恐ろしいと言いながら、捨て置けないし、いざというときは命を懸けて守れるイケメン。
そう、実はイケメンなんです。ダンディだね。

ダッグ

京極晴也のライバルとなるべく生まれた白い男。
組を壊滅したダクシスが憎いが、ズルいことして殺そうとしたり、裏切ったりしたりはしない漢。
頭は悪くないし、数字や機械にも比較的強め。
人工人間が嫌いというより、人工人間のよくわからない感覚が嫌い。そういうとこあるぞ。あきらくん。
こだわりの強いお洒落さん。こっそりフクロウに帽子被せたりしてる。かわいい。
無自覚で面倒見がとてもいい。気付くと周りに動物やアオイが居て「…ん?」となっていそう。
柄が悪い25歳児。(重要)

アオイ

自分が可愛いとわかっている幼女。(芝村先生談)。最高。かわいい。
いつでも元気であざとくて天真爛漫な小悪魔的小娘。
ローズメードに「ローズメードさまって呼ぶのよ」と言われて素直に「ローズメードさま!」と呼んでいる。
ダッグのフクロウに「悪魔的でカワイー!」と走って近づくと、「勢い良すぎて嬢がビビるだろ!あと先に手を洗え!」と怒られる。兄妹。お菓子あげたい。
あほの子。かわいい。百式の中でも一番子供っぽい子。

 


 

……見直してみると、「かわいい」ばかり言っていますね。
そして、こちらあくまでガスマスクのこだわりでしたので、芝村先生や、関わっていただいた方々には別のこだわりや、イメージがあったと思います。
ストーリーが進んでいたら、また変わっていたかもしれませんしね(‘ω’)

(こんな語彙力のないキャラ愛を綴ったことを怒られなければ)次回はサブキャラクターたちについて語りたいですね!!
もしその機会がありましたら、どうぞ見てやってください。

では!残り僅かとなってしまいましたが、皆さま、良い戦場を!