NEWS ニュース

開発レポート第二十一回 其の弐 サンジャス報告2019/2/28

司令官の皆さま、こんにちは!
サブキャラも見たいと仰っていただけたことで調子に乗りました。ガスマスク先生こと、プランナーの武田と申します。

先日、メインキャラクターたちについてお話をさせていただきましたが、
今回は、ガスマスクの(ネタバレ含む)サブキャラクターたちのこだわりについて、語りに参りました。
あくまでガスマスクの、です。
※※今回も語彙力が大変低めとなっております※※

お時間ございます方は、どうぞお付き合いくださいませ。

 


 

カスミガセキ

木村一郎

面倒臭い言い回しをして飄々としていつでも胡散臭い仮面の男。同僚との仲は悪くないが、フミカは苦手。基本的に日本語が通じない相手は苦手。
一本取られてしまうとすぐに切り返せないので、スパイのときは、お偉いさんや、そこそこの身分の人しか相手にできないんだろうなと思うぞ木村一郎。そういうとこだぞ。
仮面のバリエーション増やしたい。(願望)

相馬鈴香

お淑やかな見た目と口調とは裏腹に、地獄耳。他人を良いように使いますが、意地悪ではないです。
好みや優先度が極端なタイプ。自分から知識をつけたり会話に行ったり、行動力もある。
小田桐や木村とは比較的に仲がいい。本田のことも、性格としては好きな感じ。

本田凱

能ある鷹は爪を隠しているタイプ。
本人は隠しているつもりもないし、謙遜しているつもりもないところがずるい。
恋愛フラグが経ったとしても気付かずにスルーしそう。そういうとこある。色々な陰謀渦巻く省内でずっと真っ直ぐな小田桐が微笑ましい。

小田桐貴音

真面目で真っ直ぐでまともないい子。
意地っ張りな部分や、ムッとしているところがかわいい。
仲間思いで、小言が多い。お母さんというよりは、古き良き委員長タイプ。あまり表情には出さないように自分では心掛けているのに、がっつり表情にでる。かわいい。
お花やキラキラのご機嫌エフェクトや、ぐるぐるしたご機嫌ナナメエフェクトが良く似合う。

剣持悟郎

お父さん。皆の先生。胃を痛めやすい。
熱血・涙もろい・情に厚い、の、ひたすらにいい人。問題児たちのせいで胃が痛いが、馬鹿な子ほどかわいい。
現在は教育に徹し、戦場に出ることは多くないが、戦場ではこれまでの経験を活かし、効率のいい戦い方をする。
アイスを食べているところを多々目撃されている。
 

ヤオヨロズ

市原紗綾

天使に見せかけてそんなことはない。でもかわいい。
スっと表情無くなる系のガール。温度差。尊い。「ですから~」系の伸びた喋り方もしなくなります。
敵は容赦なく殺すし、捕虜としてとらえることもする。生成り相手にだと対応が少し変わったりもする。
誰かが悲しんでいるのを見ると、慰めたり元気づけますが、なんで悲しんでいるのかは理解できません。

橋田由芽

夢見る暴走少女。素直でまっすぐ。かわいい。
表情はヤンデレ過ぎないくらいがかわいい。
普段はすきすきすきすきエンドレスなのに、褒められたり突然好意的なことを言われると真っ赤になっちゃうピュア。
「私のこと、好きになりました?」ってすごい似合う。恋愛ポエムを書かせると右に出る者はいない。

笹野千明

照れ屋さんで友達想いなしっかりと他人に寄り添える子。
勢いで言ってしまったことに自分で落ち込んでしまう。
友人のことを「〇〇っち」と呼ぶ。南野とは違うタイプのJK感が強い。かわいい。
比較的に常識人なので、多分友美や由芽とずっといると疲れる。ツッコミ担当。

山村雪乃

弱気で引っ込み思案な小動物系な子。かわいい。
「あ、あうあう…」が許される。かわいい。
普段は口数が少なかったり、一歩下がった発言・態度が多いが、好きな事の話だと、一気にテンションが上がって少し早口になっちゃうような、少しリアルな感じが大事。
持てない武器を持ち出したり、使い方わからなかったり、危機感の無さはダントツ。

大原みのり

元気!いっぱい!いつも!前向き!喜怒哀楽がはっきり。プロレス大好き。身体動かすのが大好き。運動大好き。
スイーツ美味しい!運動楽しい!でとても分かりやすく、多分サンジャスで一番のムードメーカー。かわいい。
この子がいると周りも元気になる。笑顔も泣き顔も表情全部がかわいい。

スティーブ・ウォーカー

日本大好きデース!歴史や文化については陣営の面々より詳しい。ゴンと話が合う。作務衣以外には漢字Tシャツをよく着ている。
作務衣は日本に来て入手したらしい。(本国では入手出来なかった)
アメリカから「要塞機の技術盗んできてネ」と言われてヤオヨロズに来たが、無理だった。それよりも大事なものが沢山出来てしまった。最高。
カリフォルニアロールは容認派。アレは祖国の文化と日本文化が融合した偉大なるスシである。
 

ダクシス

かのん

皆のアイドル。頑張り屋さんで天然ないい子。
己のあざとさは理解していないけれど、本能的にあざとくなってしまう根っからのアイドル気質。
「ありがとう」「ごめんなさい」がきちんと言える良い子。ファンのことを大事にしている。
歌は決して下手なわけではない。癖が強い。ダクシスのボケ担当。かわいい。

メディック

ツッコミ担当。冷静にズバッと斬ってくれる。というより切り刻まれる。
軽いノリが苦手。ダンディとかダンディとか。
磯部餅や甘いものが好きだったり、バトラーのもてなしで照れたり、乙女的な部分もいっぱいあるかわいい。
かわいい!と言いまくると眼球の調子を疑われそう。

バトラー・スミス

釣りと猫が好きな執事。執事の領分とは?ってなる執事。尊い。
若干天然。無意識に口説く。(主な被害者がメディック)
口説くというよりは、基本的(重要)に仲間に対しての対応はしっかりしており、素直に褒めるし素直に感心する。素直過ぎて毒も多い。丁寧に口が悪い。
御担当声優様が洋画のような話し方を意識している、と言ってくださってからは完全に洋画キャラのイケメンイメージ。

ムジーク

ショタ枠。よく「女の子だと思ってた」と言われました。
基本的に強気で負けず嫌いだが、ふとした時に「これで大丈夫かな?」と自分で思い詰めてしまうタイプ。その点、明るいかのんとの相性はとても良い。かわいい。
己の役割をしっかりと理解しているため、お偉いさんやスポンサーにはにっこりいい子を演じます。多分。

ブラザー・プルガトリオ

煉獄の名前を持つ優しい神父さん。優しいから自害させてあげる。
魂を神に、肉体を人形に捧げており、どちらも等しく信仰対象。
行動理由が基本的に神と人形のみだが、神父として、他人の悩みを聞いたり、相談に乗ったりもきちんとする。
ダンディやルーンがよくからかいに来るが、ちゃんと対応はする。ローズメードのことは、人形を信仰している仲間という認識がちょっとだけある。気が合うのか、仲は比較的良好。

 


 

……改めて、「かわいい」ばかりですね。お恥ずかしい限りです。
先日も申し上げました通り、こちらあくまでガスマスクのこだわりでしたので、芝村先生や、関わっていただいた方々には別のこだわりや、イメージがあったと思います。
ストーリーが進んでいたら、関係性なども変わっていたかもしれませんしね(‘ω’)!

そして、等々本日でサンジャスも一区切り……
あっという間の約9ヶ月でした。
楽しかった、キャラが好き、シナリオが好き、等々……温かいお言葉をたくさんいただき、感謝の念に堪えません。
余談ですが、皆さまのファンアートや小説をこっそり拝見しては、「すき…」と悶えていた日々でした。

最後となりますが、改めまして、司令官の皆さまに多大なる感謝を。
サンジャスよ、永遠に。